Re’ bertas株式会社

About Us- 私たちについて -

「もったいない」が、地域の未来をビルドする。

「もったいない」が、
地域の未来をビルドする。

Re'bertas(リバータス)は、
リノベーション事業、空き家活用プロジェクト、
余剰建築資材のマッチングサービス開発などを行っている
スタートアップ企業です。

すべての事業や取り組みに共通するのは「もったいない」への着目。

現在は建設業を主なフィールドとしていますが、
将来的には建設業にとどまらない様々なアプローチで
地域に新たな価値を生み出し、魅力と活力にあふれるまちづくりに
貢献していくことを目指しています。

Vision

古さと新しさが調和し、魅力と活力にあふれ、人々が集う地域をつくる。

Mission

世界の「もったいない」を、自由な発想で新たな価値に変えていく。

Re'bertas強み

課題や状況の全体を冷静に捉える
鳥の目
現場や時代のニーズに応える
建設DXソリューション
相談に真摯に向き合い解決を目指す
真心

Message- メッセージ -

学生時代から田舎や都市部などの中心市街地活性化について研究していたこともあり、新しい建築で新たな魅力を創造するのではなく、過去の産物と共存しそれらを活かす今の時代に適応した都市計画や魅力創出に関心を寄せていました。

建設現場では毎日、様々な廃棄物が生み出され、処分されていきます。その中には全く使わなかった余剰建材や、ほんのわずかな傷が付いただけの木材などまだ十分に使える資材や資源もたくさんあります。住宅総合メーカーに在籍していた私は、こうした現状を日々目の当たりにして心を痛めていました。しかし同時に、捨てられていく資材に大きな可能性も見出していました。そこで「もったいないを活かす」道を切り拓くため、起業することを決意しました。

リバータスでは身近な業界である建設業界のDX推進や「もったいない」を活かすためのリノベーションに取り組んでいます。さらに今後は事業を多角化していき、建築物に限らず失われた価値を新たな価値へと昇華させるフィールドを拡大していくことを目標に掲げています。

建設業出身で構成されているメンバーだからこそ可能な専門性の高いサービスと、建設業の既成概念にとらわれないサービスを提供し、「もったいない」を極限まで減らす。私たちの事業が新たな価値を創出し、空間に自由と活気が生まれるまちづくりに繋がると信じています。

Re’bertas株式会社 代表取締役社長 コールブリンガーティム強 Koelblinger Tim Tsuyoshi

Member- メンバー -

代表取締役 コールブリンガー ティム 強 Koelblinger Tim Tsuyoshi

1990年生まれ。2012年、シュトゥットガルト大学へ1年間留学。在学中にドイツbosh&partner社で設計業務を経験。2014年、北海道工業大学卒業。卒業論文ではドイツと日本の中心市街地活性化手法をテーマに研究。同年、大和ハウス工業株式会社入社。2021年、Re'bertas株式会社を設立。

取締役 西澤 蓮 Nishizawa Ren

1991年生まれ。2014年、室蘭工業大学建築社会基盤系学科卒業。同年、大和ハウス工業株式会社入社。2021年、Re'bertas株式会社を設立。

History- 歴史 -

2020

DIYでのリノベーション工事に初挑戦

2021

会社設立

2022

マッチングサービス「Re'match」を開発
千葉市アクセラレーションプログラムC-CAP 第3期に採択
第134回かわさき起業家オーディション4賞受賞

2023

リノベーション事業本格始動
株式会社Uub様と業務提携開始

2024

Link Capital 様より3000万円の資金調達
JAPAN STARTUP SELECTION - the 10th Anniversary - 選出

Company
Profile- 会社概要 -

会社名 Re’bertas株式会社
設立 2021年6月
所在地 〒263-0023 千葉県千葉市稲毛区緑町1-13-6
事業内容 建設業、不動産業に関するインターネットポータルサイト
及びアプリケーションの開発、運用管理

Contact- お問い合わせ -